月刊プロパティマネジメント [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




トップへ戻る

バックナンバー
媒体資料

数量
月刊プロパティマネジメント 2017年7月号 定価:本体3,200円+税

<特集>
全22銘柄の運用戦略を総力取材
私募REIT総覧

2010年に産声を上げた私募REIT市場は
今や22銘柄、2.2兆円の規模にまで成長した。
参入企業や投資家層はバラエティに富み
ポートフォリオや利回りにも色が出てきている。
今回編集部では、全22銘柄に対しインタビューを敢行。
各銘柄が示す戦略について総覧形式で提示する。


【INTERVIEW】
私募REITの見方・選び方

投資家に選ばれる私募REITのポイント
 信頼関係構築と運用安定性が要
 ―小川剛宏氏[みずほ信託銀行]に聞く

【CASESTUDY】
私募REIT各社の戦略とストロングポイント

総合型・不動産系|野村不動産プライベート投資法人
 東京圏中心・築浅・高稼働に強み
 グループ賃貸バリューチェーンで付加価値創造

総合型・不動産系|日本オープンエンド不動産投資法人
 国内私募REITで初の3,000億円到達
 大都市・コア型アセットへの集中投資継続

総合型・不動産系|三井不動産プライベートリート投資法人
 グループの強力な開発・運営力で
 着実な外部成長・内部成長を実現

総合型・金融系|ジャパン・プライベート・リート投資法人
 世界3大都市「東京」への集中投資
 長期価値安定、投資家本位の運用

総合型・商社系|DREAM プライベートリート投資法人
 組織改編実施で運用体制を強化
 大型物流・商業投資で存在感示す

特化型・金融系|大和証券レジデンシャル・プライベート投資法人
 住宅特化型ならではの安定性と
 証券会社系ならではの戦略に強み

総合型・不動産系|ブローディア・プライベート投資法人
 強固なグループ支援体制で急成長
 都心部コア資産軸に3年で1,500億円超に

総合型・不動産系|ケネディクス・プライベート投資法人
 首都圏大規模オフィスビルに重点
 物件本位・投資家目線の長期安定運用

総合型・商社系|丸紅プライベートリート投資法人
 運用好調で増資ニーズに積極対応
 地方中核市への投資でエリア分散

複合型・金融系|東京海上プライベートリート投資法人
 オフィス・都市型商業に特化
 数字的根拠に基づく物件取得・運用に強み

総合型・商社系|SCリアルティプライベート投資法人
 住友商事の不動産開発・運営力に加え
 総合商社としてのアライアンス力もフル活用

総合型・不動産系|日本土地建物プライベートリート投資法人
 安定資産の首都圏オフィス・商業施設主軸
 多様性追求し成長アセットも開拓

総合型・事業会社系|SGAM投資法人
 佐川急便の全国拠点が基盤
 物流不動産を軸に多様なアセットへ分散投資

総合型・不動産系|東京建物プライベートリート投資法人
 東京圏主体の構成
 多様なスポンサー開発物件に関心

特化型・事業会社系|センコー・プライベートリート投資法人
 物流大手センコーの優良物件供出
 長期定期借家契約で100%稼働を実現

総合型・不動産系|NTT都市開発・プライベート投資法人
 グループ資産を幅広く投資対象におき
 市場サイクルとは一線画す安定成長を実現

特化型・事業会社系|D&Fロジスティクス投資法人
 ファストリの物流戦略と歩調合わせ成長
 大和ハウスのソリューション&運営力が支援

総合型・不動産系|京阪プライベート・リート投資法人
 グループ内不動産循環モデルで
 在阪鉄道事業者ならではの資産構築

総合型・金融系|DBJプライベートリート投資法人
 大規模オフィスビル主体の総合型
 環境性能の優れた物件に注目

総合型・金融系|ニッセイプライベートリート投資法人
 グループ唯一のREIT商品
 国内随一の品質、安定性誇る

特化型・不動産系|地主プライベートリート投資法人
 国内初の底地特化型REIT
 独自の“超”安定性に強み

特化型・金融系|SIAプライベート投資法人
 コア投資家開拓の一環
 住宅特化ゆえの安定性が特長



【特別レポート】
個人のREIT 投資スタイル
 山崎成人[REITアナリスト]



【HOT TOPICS】
◎ヒューリックが商業施設を自社開発
 「HULIC &New SHIBUYA」がオープン

◎クラウドファンディングで京町家再生
 「京町家1号ファンド」の募集開始

◎東急不動産がオフィスと緑を融合した
 新しい働き方を提案

◎市場過熱感なき今こそ投資機会?
 東北仙台圏の不動産セミナーが大盛況

◎不動産私募ファンドの最新動向と
 コアに向かう機関投資家
 ――From N.Y.

【NEWS FOLDER】
・米国のデータセンター事業者が日本で事業を展開
・インベスコ・オフィスがREIT初の自己投資口取得
・改正不特法が成立、不動産ストック活用に一歩前進
・ワコールが京町家を活用し宿泊事業に参入
・住宅宿泊事業法が成立、民泊解禁へ
・JLLが物流不動産サービス強化、専門組織を新たに設置
・三菱地所がドイツに初進出、ミュンヘンのオフィスビル取得
・ザイマックスが建物管理業務にAIとLINEを活用
・相鉄グループが新ブランドの宿泊特化型ホテルを展開
・シノケンがインドネシアで単身者向けアパートを開発
・アコーホテルズの上級ブランドが日本初進出、2018年秋開業予定
・日本アコモデーションファンド、宿泊施設を投資対象に追加
・アパマンがベンチャー企業向けのシェアオフィスをオープン
・ケネディクスの住宅REITが外部成長力を強化
・ボルテックスが投資顧問会社を設立、収益性の高さをアピール
・近鉄グループがあべのハルカスで仮想地域通貨の社会実験
・ヒューリックが京都の小学校跡地を再開発
・大京穴吹不動産がIT重説導入に向けた新サービス
・米・コールドウエルバンカー、日本再上陸目指す
・東急リバブルが売買仲介ブランド新設、都心高級マンションに特化

【連載】
南一弘の街を行く
 ――市庁舎と中央銀座との乖離(高崎)
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――世界と日本の投資リスク
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
「寝る前に」考える授業
 ――リーダー選びと自らの職務全う
 岩内泡蓋
商業施設リーシング・チャンス
 ――お仏壇のはせがわがSC向け新業態「こころのアトリエ」初出店
 小倉弘[クラウドプランニング]
井出保夫の不動産金融レポート
 ――米国が追加利上げ
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
法令ニュース
 ――ITを活用した重要事項説明
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
From ULI
 ――不動産投資家と企業が注目する都市‐ボストン
 トランズパシフィックエンタープライズ
ブックレビュー


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0046 E-mail