綜合ユニコム|ビデオ [ホームへ戻る]

ビデオ一覧お申し込み


店長・主任クラスのレベルアップが売り上げアップに直結する
CS(顧客満足)マネジャーが地域No.1ホールをつくる
VHSビデオ2巻(計59分)+付録/絶版/1998年3月発刊
※セット販売のみ承ります。分売はいたしませんのでご了承ください。

第1巻 ホールマネジャーの5つの条件(32分)
第2巻 ホールマネジャーの部下育成術(27分)
+補助テキストA4判



ホール経営冬の時代にあって、もっとも求められているのは他店との競争に勝ち抜くための経営基盤の確立です。とりわけホールマネジャーは、ホールの固定ファンを増やし、売上げアップに直結する重要な役割を担っています。
本ビデオでは、ホールマネジャーの質的アップを図るとともに、マネジャーによるホールスタッフの育成手法も合わせて具体的に紹介することで、売上げアップを実現するCS(顧客満足)の実践手法を開示しています。

本ビデオの特徴
●ホール経営を理解するマネジャーを育てる
●売上をアップさせるマネジャーを育てる
●スタッフを“活かせる”マネジャーを育てる


監修:株式会社アイファー
撮影協力:株式会社大劇、株式会社エース電研
衣装協力:株式会社アミューズメントタイム
セット協力:SET TW



第1巻 ホールマネジャーの5つの条件(32分)
■ホールマネジャーの5つの条件
意識・原則・方法論、具体的あるべき姿を提示。
■第一の条件:ホールを経営しているという意識
自分がホールを経営しているという、責任感・満足感・充実感をどのようにして持つのか。
■第二の条件:お客様の満足を最優先するという意識
お客様の気持ちを知り、その期待をどれだけ具体的に把握できるかがお客様満足のカギを握る。
■第三の条件:部下を最大限に活用する意識
部下を活用するための意識チェックシート/「部下との信頼関係」「部下への動機づけ」「部下の緊張感をつくる」
■第四の条件:ホールマネジャーは問題解決者であるという意識
競合ホールの進出は問題だ→障害
彼は頑張りやだがあの頑固さが問題だ→欠点
今後売上げがあがるかどうか心配だ→疑問
など問題の本質を見極め対応を考える。
■第五の条件:すべての活動が自己表現に結びつくという意識
自分自身の影響力が、部下の成長やお客様の満足に結びつき、結果としてホールの利益・売上げに貢献する。そこに喜びを感じ、やりがいと考える。

第2巻 ホールマネジャーの部下育成術(27分)
■部下育成の本質
部下育成の目的は4つの視点で捉える。会社にとっては部下の成長、お客様にとってはサービスへの満足感、部下自身にとっては成長による満足感・充実感、上司にとっては仕事の拡大。
■部下育成の問題点
ケースごとに見る間違った育成法とは/「自己中心の育成」「見て覚えろ」「チェックのみの教育」
■OJT(現場指導)による教育
OJT教育の4つのステップ「導入→提示→適用→評価」/ロールプレーイングを使った指導の仕方を具体的なケースを通じて学ぶ。
■誉め方・叱り方
動機づけを目的とした誉め方と、行動や考え方の改善を促す注意の仕方。誉めるためのTPOと注意の仕方の留意点。
■個別面談
部下との個別面談にあたっての上司としての心構え4つの原則「尊重」「共感」「援助」「率直」/効果を高める面談のステップについて。




[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0025 E-mail:info(a)sogo-uni.com