レジャー白書2017によると、2016年のゴルフ場参加人口は550万人(対昨年比72.4%、2015年760万人)、ゴルフ練習場は600万人(対昨年比75.9%、2015年790万人)と大きく落ち込んだ。一方、市場規模はゴルフ場8,740億円(対昨年比99.4%、2015年8,790億円)、ゴルフ練習場は1,290億円(対策年比95.5%、2015年1,350億円)と落ち込んだものの、参加人口ほどの落ち込みではなかった。ゴルフ場は、参加率が下がったが、年間平均活動回数が上がったこと(ゴルフ場参加率7.8⇒6.0%、活動回数15.9⇒17.8%)に支えられている。ゴルフ練習場にいたっては、現存大型施設は減少しているものの、都市型インドア施設が台頭し、市場を創っている。
いずれにしてもゴルフマーケットの課題は参加人口の回復が大きなテーマとなっている。業界、団体を上げて、市場活性化への取組はあるものの、前述したような参加人口が結果であり、成果があげられていないのが実情である。

これからの市場には「掛け声」だけでなく、「具体的な活動・行動」が求められます。本フォーラムでは、具体的に市場再創造、ビジネスモデルの再構築に取り組む先駆的な実務家の方々にご講演をいただきます。




 

受講料:無料(事前予約方式)
定員:100名(定員に到達次第締切らせていただきます)
お申込み:右の『受講お申込み』ボタンをクリックしてください。
 申込みフォームのページが開きます。
 お申込み完了後、参加証を表示するための確認メールが登録いただいた
 メールアドレスへ返信されますので、参加証をプリントアウトして
 当日会場までお持ち下さい。


※確認メールが届かない場合は、お申込みが正しく受付けられなかった可能性が
 あります。お手数ですが再度お申し込みいただくか、事務局までご連絡ください。

※定員到達により締切となった講座も、当日のキャンセル状況により受講できる
 場合がございます。ご希望のお客様は当日、該当講座のセミナー会場にて
 ご確認ください。
※講演企業・演題が変更される場合がございます。ご了承ください。
※弊社の個人情報保護方針はこちらにて公表しております。


開催概要
 
名 称 : ゴルフビジネス戦略会議2017
 
会 期 : 2017年10月19日(木)10:20〜15:00
2017年10月20日(金)10:20〜15:00

会 場 : 東京ビッグサイト西3・4ホール
『レジャー&サービス産業展2017』内特設会場
〒135-0063東京都江東区有明3-11-1 TEL.03-5530-1111
参加費: 無料公開
展示会入場形式: 限定招待制(招待券配布・入場登録制/入場無料)
主 催 : 綜合ユニコム株式会社
事務局 : 綜合ユニコム株式会社 プロジェクト事業部
〒104-0031 東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館
TEL.03-3563-0420(直通)/FAX.03-3564-2560


プログラム


B-1 10:20〜11:00[ゴルフ場事業戦略] 【B会場】
ゴルフ場の新・営業戦略の構築
市場で勝ち残っていくためのビジネスモデル変更。
業界の既成概念に囚われない仕組みづくり。
○スタッフわずか3人という驚異の省力運営を実現するなど、
 ゴルフ場業界の既成概念に囚われない施策を次々と打ち出す

富樫 孝之
リソルゴルフ梶@
代表取締役専務

とがし・たかゆき●1969年生。92年4月、ミサワリゾート鞄社。(現:リソルホールディングス梶j93年4月から約10年間、ミサワホームディーラーにて住宅販売に従事。2003年7月にゴルフ運営部門に異動し、ゴルフ場経営と企業再生事業の経験を積む。そのなかで、北武蔵カントリークラブ、スパ&ゴルフリゾート久慈の支配人を歴任。16年10月、リソルゴルフ椛纒\取締役専務に就任。

B-3 12:20〜13:00[ゴルフ練習場マネジメント] 【B会場】
ゴルフ練習場のサービス品質価値向上
「桜宮ゴルフクラブ」(大阪市)ISO9001の導入成果
〇平成28年度の業績が過去最高を記録
〇スタッフ教育や組織づくり、イベント企画などのために導入
〇一貫したサービスの提供、顧客満足の向上と集客の効果

川 益彦
桜宮ゴルフクラブ梶@
代表取締役社長

かわさき・ますひこ●練習場のスタッフ教育や組織づくり、イベント企画などのために品質基準ISO9001を導入し、数々の改革を断行、新たな取り組みを実行する。顧客満足のみならず従業員満足度を上げる経営に取り組む。業績も平成28年度は1億円を超えるスクール売上を含め、過去最高を記録。PGA((公社)日本プロゴルフ協会)経営戦略委員会委員、JGRA((公社)全日本ゴルフ練習場連盟)常任理事、関西ゴルフ練習場連盟副理事長。

B-5 14:20〜15:00[ゴルフマーケット/ゴルフ練習場] 【B会場】
実例報告!
アマチュアゴルファー創出の最短距離!
○600名を超えるゴルフコミュニティを運営
○WEBを効率的に利用したゴルフコミュニティの維持と拡大の方法
○ゴルファーが定期的にゴルフ練習場、ゴルフ場に向かう仕組み

長野 豪洋
(一社)ゴルフリサーチ 
代表理事

ながの・たかひろ●1979年生。20才でゴルフに触れるも1年足らずで休眠ゴルファーとなり、30才半ばで再開するも、身の回りにゴルファーが少ないことから、Webを介した横浜&湘南ゆるゆるゴルフ(アマチュアゴルフサークル)を立ち上げる。「楽しいゆるゆるゴルフ」で効率的なメンバー活性化に尽力。4年で600名を超えるメンバーを組織。さらに、その成功事例を全国的に拡大させるべく一般社団法人ゴルフリサーチを立ち上げる。日本ゴルフ改革会議 広報、NPO法人ゴルフアミューズメントパーク 理事




B-7 10:20〜11:00[ゴルフ練習場の新潮流] 【B会場】
ゴルフ練習場 経営戦略ナレッジ共有組織
「ゴルフ練習場マネージメントミーティング」を立ち上げ
○企業系練習場経営のナレッジ(知識・経験・事例・ノウハウなど)情報共有のための会合
〇練習場業界のみならずゴルフ業界の活性化へ挑む

堀内 俊之
ゴルフ練習場マーネジメントミーティング 座長
東急スポーツシステム梶@マネジャー

ほりうち・としゆき●スイング碑文谷・東急嶮山スポーツガーデン(現東急あざみ野ゴルフガーデン)の開業と大規模リニューアルを担当し、両練習場の直営ショップを立ち上げ、両ショップで共に坪売上高日本一の実績を作る。また両練習場の支配人を務め、過去最高の延べ来場者数の業績に貢献。ゴルフ事業以外にも新規開業のフィットネスクラブや日本を代表する老舗テニス倶楽部の支配人も歴任するなど、他分野での実績や経歴から、自社ゴルフスクールの改革にも着手し、現在は自社ゴルフ事業の統括をはじめ、他事業の企画提案・開発にも積極的に取り組む参謀的存在。(一社)日本ゴルフ用品協会認定 ゴルフ用品販売技術者、(一社)日本ゴルフフィットネス協会認定 ゴルフフィットネストレーナー。

B-10 14:20〜15:00[インドアゴルフ/新業態開発] 【B会場】
新業態・新マーケット考
「もっと近くで・もっと気楽に・もっと夢中に」をテーマに、
東京・丸の内に登場したインドアゴルフ練習場
「ブリヂストンゴルフガーデンTokyo」
○休眠層、潜在層の掘り起こしを目指す新たなゴルフビジネス
ブリヂストンスポーツ梶@責任者

Bridgestone Golf Garden Tokyo●2017年7月6日、東京駅から徒歩3分という都心の好立地で、50分1,000円以下という安価な料金でゴルフが楽しめるインドアゴルフ施設)」が誕生した。パーソナルトレーニングやフィッティングなど、付加価値の高いサービスも兼ね備え、ゴルファー層の垣根を越えた話題の施設。

[トップに戻る] 


タイムテーブル



[トップに戻る]